晩秋の宮城2016年11月03日 15:42

仙台で所用があったので、晩秋の宮城県に行ってきました。気温が低く、東京の12月を感じさせる寒さでした。

松島-4
仙台でレンタカーを借り、松島へ行きました。天気はよかったのですが、気温が低く、日陰は寒く感じました。

松島-2

松島-1
松島海岸にある五大堂。津波の被害もないようで、昔の姿で残っています。

松島-3

松島-6
福浦島へは橋を渡っていきます。昔は無料だったそうですが、今は200円の通行料がかかります。外国人の観光客も来ていました。

007
宮城県北部の穀倉地帯の風景。地平線まで見渡す限りの田畑が続くのは圧巻です。田んぼや沼地には、カモや白鳥の群れが見えました。

008
涌谷町にある城址。かつては伊達藩の出城だったところで、城郭のような建物は郷土資料館です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック